上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタート画面
タイトル名:Narcissu(ナルキッソス)…水仙の学名だそうです。
http://stage-nana.sakura.ne.jp/down.htm
すごい、なんていうか…印象的でした。
どう説明すればいいんだろう…

もし、あなたのとても親しい人が、少しずつ弱っていったとして…
あなたは傍で、ずっとその姿を見ていたい?
それとも、自分の知らぬ間に、いつの間にか亡くなってて欲しい?

去る者と、残されるものは…決して交わる事はないのよ…。


この文がこの作品の全てを物語ってます。
死とは?生とは?それを切実に訴えかけてくる内容でした。
ジャンルでは語れません、感動でもなく、純愛でもない。ただ、あるとするならば…懺悔と慈愛?
とてもその様な言葉では語れるものではないです…。
純粋な心で感じ取っていただきたい、そんな内容です。

これは、一応同人作品に分類されてるんですが、作者の意向でWEB上無料配信にもかかわらず、超豪華声優陣、シナリオの深さ、何より音楽のクォリティの高さに圧倒されます。ネ申です。
選択肢無しでノベル形式。CGはほとんどありませんが、それが出たときはもう言葉では…。3~4時間程度で終わるので、真面目な作品ととれる人は是非やってみて、テーマについて考えて欲しいと思います。

ちょっと内容が深すぎて、レビューしようがないというのが実情です;;
先に2をやったので、1をやってから改めて書こうと思います。
…しかし、いきなりこのような作品に出会えるとは…。
これは正直ドラマ化希望したいですが、再現できるような内容ではないと思います。したとしても、伝えたい事が伝わらないと思う…。
こんなご時世だからこそ、こんなメッセージ性の強い作品があるべきだと思いました。
現時刻が4時過ぎてようがなんだろうが、関係無い位感銘を受けました。すっごい考えさせられた…。
ただ、メイン?のキャラの声優が柳瀬なつみさんで、とにかく雰囲気に合います。いつものほわーんとしたキャラとは違う、芯の通った女性、といった感じの印象でした。この声がより作品を盛り上げてましたね。

うーん、今まで受けた衝撃とはまた違った種類の衝撃だ…。
出てくる言葉の一つ一つが、画面上のキャラに問いかけているのではなく、自分に問いかけられるような…そんな感覚でした。

自分の胸に手を当てて…よく、考えてみてください。
そして、この言葉が、たったこれだけの言葉が…口先だけではなく、心からの言葉ならばとても重く感じると思います。

『あなたの上に、主の豊かな恵みと祝福がありますように…』
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 行き着く先はいつも○○, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。